Kmalog

熊本に配属になった新社会人のドタバタ日記。 熊本をいろんな人に知ってもらうためのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Wii Partyで遊んだ! -捨てる発想、組み合わせる発想-

リモコンを使ってかくれんぼ?

会社の先輩がこの度一軒家を購入したということで、遊びに行ってきました。
綺麗で広くて、インテリアもおしゃれで、とても素敵でした!いいなー。

みんなでWii Partyをして遊んだのですが、このソフトがおもしろい!
Wiiお得意の体を動かして遊ぶゲームや、桃鉄のようなボードゲームといったパーティーゲームを取り揃えているのですが、こりゃすごいなーと思ったゲームが二つありました。

一つは、鬼がリモコンを部屋に隠して、他の人がそれを探して遊ぶという「リモコンかくれんぼ」。
隠したリモコンは定期的に小さな音を出すので、それをヒントにリモコンを探します。
ゲームの説明を読んだときは、なんじゃこりゃ?と思ったのですが、実際にやってみるとみんなでワイワイして想像以上に盛り上がりました。
※先輩の新居をがさがさ探すのは、恐縮でしたが(笑)

もう一つは、リモコンから鳴る音を聞き分けて、正解のリモコンを取った人が勝ちという「リモコンかるた」。
簡単そうに思えましたが、リモコンを4つ並べると意外にどれが鳴ってるかわからず、
これもリモコンを壊してしまうかの勢いで取り合い盛り上がりました。
どちらも新居でやるには不向きなゲームだったかもしれません(汗)


捨てる発想。組み合わせる発想。

この二つのゲームがすごいなーと思ったのが、TV画面が全く必要ないことです。
そして、どちらも昔からあるアナログな遊びを組み合わせてできたものということです。

使って当たり前と思っているものを、使わない。
最先端の技術を使ったゲームで、昔からある遊びをする。

できそうでできない発想だなと思いました。
こういった発想ができるのは、ソフトがどう、ハードがどうではなく、ユーザーが何を求めているか?こんなことできたらおもしろいんじゃないか?という徹底したユーザー視点に立っているからできるのではないかなーと思います。

他の分野でも「当たり前と思ってるものを捨ててみる」「昔からあるものを組み合わせてみる」ということはアイデアを生み出す発想法として活かせるのではないかと思いました。
iPadも「ノートPCからキーボードを削る」といった発想ですし、写メールやお財布ケータイは「ケータイに、普段持ち歩く別の機能を組み合わせてみる」といった発想ですね。

アイデアを0から考えるとなるとなかなか難しい気がしますが、このように考えてみると発想の手助けになると思います。意識してみます。

Wii Partyはすごくおもしろかったので、よく家に友達招いて遊ぶといった方にはオススメですよ!

  
スポンサーサイト
  1. 2010/08/15(日) 02:38:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryism.blog6.fc2.com/tb.php/103-759ae2f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。